6.持続性


  • グリットが一定のパターンに従ってつながっていくため、組立の習熟は比較的容易です。 
  •  部材は、片手で持てる重さと長さなので、地上から樹上への運搬に伴うエネルギーや危険のリスクは軽減できます。 
  •  組立およびルーフィングといった一連の作業は、すべての構造の内側より行なうことができるため、作業における安全の度合いは従来よりも高くなります。