パーゴラをつくる庭作りのポイント


Point 小道はカーブさせ視覚を誘導
小道をカーブさせることで空間にリズムがうまれ、実際より庭を広く感じさせる効果があります。

Point パーゴラの下はレンガの敷き方を変える
レンガを円形に敷くことで中心が視覚的なポイントとなる。それによって円形が水平に広がる感覚を与える。さらに球形のパーゴラが立体的に広がる感覚を際立たせ、庭の空間を広く感じさせてくれる。
右の画像は、放射状の矩形囲みによるレンガ敷き。

つるバラでおしゃれな庭を
枝を誘引することで空間を立体的に演出するこができるので、さまざまな情景を作ることができます。
植えるスペースが狭くても、枝を伸ばして空間をドーム状に使え、日照も充分にあたるので、逆に育てやすくなります。

パーゴラ向きのつるバラ
ドームパーゴラに最適なバラ、
その第一条件は、枝を誘引しやすいこと。ランブラー系は枝がしなやかで伸びがいいので、使いやすいでしょう。
  • グラハムトーマス
  • つるアイスバーグ
  • コンスタンス スプライ
  • つるレディーヒルドン
  • キュー・ランブラー
  • シーガル
  • ナニワイバラ
  • ヘリテージ
第二の条件は、うつむいて花が咲く品種
見上げる位置に花が咲くように誘引すると、ぐっと魅力が増します。
  • つるアイスバーグ
  • つるレディーヒルドン
  • コンスタンス スプライ(つる身長3.5m)
  • ピエールドゥロンサール(枝が硬く、水平向)
  • パレード(ラベンダードリームの組み合わせ良)
第三の条件は、ドームの面積を埋められるバラです。直径3mのドーム面積は14㎡で、壁面ですと2m×7mです。
  • つるアイスバーグ (つる身長4m)
  • グラハムトーマス
  • バフビューティー (つる身長2m)
  • ニュードーン (つる身長3.5m)
  • フランソワジュランヴィル (つる身長5m)
  • ポールズ ヒマラヤン ムスク  (つる身長3.5m)
  • マダム アルフレッド キャリエール (つる身長3.5m)
  • フラウ カール ドルシュキ (つる身長3m)
  • アルベルティーヌ(つる身長5m)
  • アルベリック バルビエ(つる身長5m)
アーチに向くつるバラとの組み合わせ
また、入り口をアーチ状に飾るなら、つる伸長1.5~1.8mが扱いやすいです。
アーチ同様最低2本のバラを誘導すると入り口が対称的に飾れます。
2本同一品種でも良いですし、別々の品種を誘引すると、上の方で交じり合って複雑なニュアンスを楽しめます。
  • つるアイスバーグとフェリシア(香りがよく繰り返し咲く)
  • シュネーピンク
  • セリーヌ・フォレスティエ
  • 夢乙女
  • アンジェラ
  • つるサマースノー
  • スパニッシュ・ビューティー
  • ドロシーパーキンス
  • バレリーナ
  • ラベンダードリーム

ドームパーゴラを仕立てるコツ
ドーム型のパーゴラに誘引する際は、下から見て空が見えるくらい枝をすかせるのがコツです。びっしりと誘引してしまうと風通しが悪くなり、病気になりやすく、芽に日が当らないと花数が減ってしまいます。

草花と混植するときのポイント
Point 開花期をあわせる
バラの一番花の開花期に花のピークを迎える草花を植えること。
Point 一年草を中心にそろえる
バラのそばに植えるのは一年草を中心に、風通しを良くするため冬場に刈り込める系統を植えると、つるバラを誘導する際に絡まらず、扱いやすいです。
クレマチスの場合新枝咲きで根元から切ることのできるタイプの方が扱いやすいです。インテグリフォリア系、ビチセラ系、テキセンシス系など。
株元がさびしくなる場合
コンパクトなタイプのシュラブローズを植えたり、ラベンダーやローズマリーなどのハーブを植えるのもお勧めです。

樹木にからめるのに適したつるバラ
サー・ゼリックス・モリス
スノーグース
ランブリング・レター
ポールズ・ヒマラヤンムスク
リージャン・ロード・クライマー

参考文献
  村田晴夫著
  • つるバラのすべて
  • バラの咲く庭づくり
  • 失敗しないバラづくり
  • つるバラ(よくわかる栽培12ヶ月)
  BISES
  • 輝くバラたち
つるバラの参考文献